STOP!!パスワード使い回し!!

複数の(インターネット上の)サービスで同じログインIDとパスワードを使い回しすると、どこかのサイトから流出した可能性のあるログインID・パスワードを用いた「パスワードリスト攻撃」(または「リスト型アカウントハッキング攻撃」)などと呼ばれる方法によって、第三者に不正にログインされる恐れがあります。

近年この方法によるアカウントの乗っ取りや、不正課金利用などの被害者が増加傾向にあります。

ID・パスワードをしっかり管理しましょう
・複数のサービスで同一のID、パスワードの組み合わせを使用しない
・定期的にパスワードを変更する
・文字・数字・記号の混在した推測されにくい羅列にする
などの方法が有効です。

「STOP!!パスワード使い回し!!」キャンペーン
当社は一般社団法人 JPCERT/CC(JPCERTコーディネーションセンター)の「STOP!!パスワード使い回し!!」キャンペーンに賛同しています。
具体的な予防方法の詳細がJPCERT/CCのキャンペーンページにて掲載されていますので、是非ご覧下さい。

STOP!!パスワード使い回し!!キャンペーン2017 https://www.jpcert.or.jp/pr/2017/pr170002.html(外部サイト)
STOP!!パスワード使い回し!!