あなたのメールアドレスは何点?【やってみた】

突然ですが、皆さんが事業でお使いのメールアドレス(ドメイン)は何点かご存知ですか?

そんなこと知らない」だったり「気にしたこともない」方が大半だと思います。

実は、皆さんがお使いのメールアドレス(ドメイン)はいろいろなところで『評価』され、大抵の場合『得点評価(スコアリング)』されています。

本日はその指標のひとつとして、「mail-tester」という迷惑メール度を判定してくれるサービスをご紹介します。

mail-testerサービスの概要
サイトに表示されるメールアドレスへ判定して欲しいメールアドレス/ドメインからメールを送信すると、様々な観点からチェックを行い、10点満点で評価をしてくれます。
また、評価項目毎に採点理由を表示してくれるため、改善ポイントがわかります。
送信したメールがどうして迷惑メールフォルダに入ってしまうのか判断の目安にすることができます。

主なチェック項目
○ SpamAssassinによる評価
○ メールのフォーマット
○ 各種認証設定の適用状況
 ・SPF
 ・Sender ID
 ・DKIM
 ・DMARC
○ 送信元IPアドレスの逆引き
○ 主なブラックリストへの登録状況

利用方法

1日に3回までならユーザ登録不要・無料で利用できます。
使い方もとても簡単です。

  1. サイトにアクセスして、テストメールを送信する宛先メールアドレスを確認します。
    mail-tester.com キャプチャ 1
  2. 上で確認したチェック用の宛先メールアドレスにテストしたいドメインのメールアドレスからメールを送信します。
  3. メールを送信後、しばらくしたら「THEN CHECK YOUR SCORE」ボタンをクリックします。
  4. 結果が表示されます。今回は某レンタルサーバーのデフォルトドメインのメールアドレスからメールを送信してみました。
    mail-tester.com キャプチャ 25点というなんとも怪しい雲行きの評価です…
    減点5点の内訳は次の評価項目でご確認ください。
  5. 「SCORE」が表示された下に、評価項目と項目ごとのマイナス点が表示されます。各項目の詳細な採点理由と対策が表示されます。
    mail-tester.com キャプチャ 3SpamAssassin(スパムフィルタ)に「スパム」である可能性として約2点減点されています。
    IPアドレスベースの送信ドメイン認証として、SPF/Sender IDが設定されていないため、それぞれ1点ずつ減点され、
    電子署名ベースの送信ドメイン認証として、DKIMが設定されていないため、1点減点され、送信ドメイン認証で計3点減点されています。


比較用に弊社”cast.works”ドメインの”info@cast.works”メールアドレスのテスト結果もご確認ください。
mail-tester.com キャプチャ 4


【総務省資料】DMRAC導入に関する法的な留意点

送信ドメイン認証や25番ポートブロックといった迷惑メール対策技術は、効果的な迷惑メール対策として実用化が図られてきたところです。
 他方、こういった技術の中には、その利用が電気通信事業法に規定されている通信の秘密の保護及び役務提供における差別的取扱いの禁止に抵触するおそれがあるものもあります。
 そこで、総務省ではこうした迷惑メール対策技術に関して、法的な整理を行い、迷惑メール対策技術の導入を促進しているところです。

総務省資料 平成29年7月6日

送信ドメイン認証技術等の導入に関する法的解釈について

概要
送信ドメイン認証及び25番ポートブロックに関する法的留意点の概要 [PDF資料]

法的整理
受信側における送信ドメイン認証技術導入に関する法的な留意点 [PDF資料]
DMRAC導入に関する法的な留意点 [PDF資料]