「サイバーセキュリティ国際キャンペーン」2016

毎年10月に開催される「サイバーセキュリティ国際キャンペーン」が今年もスタート。

「サイバーセキュリティ国際キャンペーン」は、多様化・国際化するサイバーセキュリティの脅威に対し、国民のサイバーセキュリティに対する啓発と、アジアや欧米諸国との国際連携の推進を目的としたキャンペーン。

毎年2月に開催される「サイバーセキュリティ月間」に加えて、2012年から開催されており、アジア・欧米諸国などと国際連携を活用した行事やサイバーセキュリティ対策に関する情報提供を実施するもの。

警察庁も10月1日より特集ページを公開。
「警察庁における国際連携の推進」「日本に住む外国人の方への注意事項」「都道府県警察における取組」の3項目について解説しています。

参考リンク:
サイバーセキュリティ国際キャンペーン(内閣サイバーセキュリティセンター:NISC) → 外部リンク
サイバー犯罪対策国際キャンペーン特集(警察庁) → 外部リンク
サイバーセキュリティ国際キャンペーンポスター2016
「サイバーセキュリティ国際キャンペーン」ポスター(内閣サイバーセキュリティセンターサイトより)