UTMの取り扱いを開始しました

UTM(Unified Threat Management)をご存知でしょうか?

UTMは「統合脅威管理」などと訳され、コンピュータウイルスやハッキングなどの脅威からネットワークを効率的かつ包括的に保護する管理手法で、ファイアウォール・VPN・アンチウイルス・不正侵入防御(IDS・IPS)・コンテンツフィルタリング・アンチスパムなどの機能をセキュリティアプライアンスとしてゲートウェイ1台で処理します。
この「ゲートウェイ」を指して「UTM」と言います。

ウイルス対策用のアプリケーション(アンチウイルスソフト)だけでは対応しきれなくなっている現在のウイルス・スパム・マルウェア等の脅威に対し、ネットワークの入り口防御・出口防御を行うとことで、端末へのダブルロックが必須な時代になっています。

最近では、ユーザーPCのファイルを暗号化し、そのファイルに対して身代金の支払いを要求する『ランサムウェア』が猛威をふるいましたが、このランサムウェアに対しても対策が可能です。

img_cp4000_07