大寒

1月20日は二十四節気の1つ大寒です。この節気が終ると春になります。今日はアホな漫才ネタを1つ。

「今日はオオサムやねえ」「アホか、ダイカンゆうんやで」
「まあどっちでもええがな。ところでオオサムは英米では秋なんやで」「嘘、いいなや」
「英語でオータムは秋のことやで。オータムコタム」「えらいこじつけや」
「ほんでもって、夏はサマーで日本は秋」「サマーのどこが秋や」
「サンマは秋の魚やろが」「なるほどなあ、って感心しとる場合やないわ」
「英語で春はスプリング」「スプリングゆうたらバネのこっちゃろ。どこが夏やねん」
「夏になったら、あちこちでプリン、プリンやろ」「あんたいつもどこ見てんねん」
「わたいプリン大好きや。デカプリン」「プリンの話はもうええわ、ほいで冬は?」
「冬はウインターや」「ウインターがなんで春なんや」
「ウインタ、ウインタで花見酒」「またえらいこじつけや」
「これでわかったやろ、季節は日本が先でアメリカが後や」「なんでや」
「日本は北半球でオーストラリアは南半球」「それは知ってる」
「南半球は季節が反対や」「そやね、日本が夏の時は南は冬」
「日本とアメリカは距離が遠い。日本は東洋でアメリカは西洋」「そうそう」
「だからアメリカの方が遅い」「なるほどなあ。ちょっと待てや」
「もうやめさせてもらうわ」

お寒いネタでございました。

四季